お問い合わせ
06-6358-2969 ※関西・中部エリアはこちら
092-433-2580 ※九州エリアはこちら
【受付】
9:00〜17:30 月〜金
(祝祭日除く)
お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

教育ICT活用コーディネート
ICT Utilizing Coordinate for Education

  1. NTT ラーニングシステムズ株式会社 西日本営業部
  2. 教育ICT活用コーディネート
  3. 事例紹介
  4. 【キャリア教育×地方創生】キャリア教育と子どもたちの創造力で、地域の新しい名物を生み出す

事例紹介

【キャリア教育×地方創生】キャリア教育と子どもたちの創造力で、地域の新しい名物を生み出す

地方創生のコーディネートは『○○が出来たらとても面白い』『△△をやってみたい』という想いを持つ方を繋げることです。今回は広島県三原市で実施した、産学官連携の地方創生についてご紹介します。

瀬戸内元気都市みはら!地方創生×キャリア教育2016

今回、三原市の地方創生で、連携した学校、企業、道の駅はそれぞれ下記のようなWinを実現しました。

 

企業

  • 地域に貢献できるCSRの展開を実現。
  • 地域の中で連携することにより、地域特産物となる新商品の開発販売を実現。

 

学校

  • 児童生徒の将来的な夢や職業の選択肢を増やすことができる生きたキャリア教育を実現。
  • 児童生徒が生きていくのに重要なさまざまな能力が習得できるような職業体験を実現。
  • 児童生徒が地域に貢献する地域学習を実現。

 

道の駅

  • 地域に貢献する道の駅の実現。
  • 新たな地域特産物やイベントによる集客増の実現。

 

「キャリア教育×地方創生」の図

 

そこで地方創生コーディネーターは地域の方々と連携し『地域の小学校・商店街・地元企業の連携による地域の新たな特産物の企画・販売』を実施しました。
小学生による企業見学や新商品の企画を行うことで、地域理解の促進と生きたキャリア教育の体験を実施するとともに、開発された商品を地域の道の駅や他地域で販売することで、地域の収入UPや活性化に繋げることができます。

 

「キャリア教育×地方創生のイメージ」の図

 

市立糸崎小学校に「三原食ブランド化スイーツ部門新商品開発校」の指定証が交付されたことは、ニュースや新聞でも大きく取り上げられ、その後の活動はメディアにも大きく注目されています。

 

掲載新聞のイメージ

 

6月から児童の新たな地域特産物の開発が始まり、タブレットを使い企画書作成、9月には企業への企画プレゼンを実施しました。企業は、一か月かけて新商品を作成し、地域の祭りや道の駅、他の地域で販売されております。

地方創生スケジュール

 

お問い合わせ

教育ICT・地方創生のお悩み解決からアイデアのご提案まで、様々なサポートをいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

CONTACT

お問い合わせ

関西・東海・北陸・四国エリア

06-6358-2969

【受付時間】9:00〜17:30
月〜金(祝祭日除く)

九州・中国エリア

092-433-2580

【受付時間】9:00〜17:30
月〜金(祝祭日除く)

お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

pagetop
Copyright NTT Learning Systems Corporation,All Right Reserved.